FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月2日:淡路島9周目

漸く9周目、宮古島までに10周と考えていたことを思えば宮古島のDNFを含めてちょっと悔しくもあるがやはり節目が近づいてきていること自体による高揚感はある。
パラパラ降られることは覚悟で淡路島に向かうも島の上半分は雲の中、それなりに濡れそうな気配。
雨が降ったら濡れるだけ、といえる季節であることに感謝。
ジェノバラインはいつになく自転車乗りが多い。買ったばかりのピカピカつるしのロードバイクを何台か含む団体さんはすでに相当のハイ!
と、突然船底からの大音響と共に機関停止!
船内は静まり返り、船窓から左右の海面を探り、後方の海面も何かの痕跡を探すべく見渡す。
IMGP4615s.jpg
私はボートと衝突したのか、流木を巻き込んだのかと思いましたが、ロープをスクリューに巻き込んで機関停止してしまったとのこと。
しばし逆転を交えて振りほどこうと頑張るも絡みついたまま。
黒煙と共に何とかスクリューはまわりだすも船の軌跡はよろよろと頼りなげ。
岩屋へは10分以上の延着、所要時間13分のところが倍かかった。
IMGP4617s.jpg
岩屋を走り出して洲本につくまでに雨に遭遇ししっかり濡れた。
その後南端の福良を折り返すころには薄日もさすほどサンセットラインでしっかり日に焼けました。
今まで何度も見かけた干物台かと思っていたモノがシラスの天日干し用であったことを今回初めて知ることができました。
声をかけたら一つまみさせてくれそうでしたが今日はちょっと我慢。
IMGP4624s.jpg
玉ねぎ畑は田んぼに変わり、沿道の売店も玉ねぎから枇杷に変わってきています。
味見させてもらおうかな。
途中ちょっと諦めたもののもしかしたらとダンシングを織り交ぜ岩山で、12時5分到着。
12時のフェリーは逃してしまいましたが行きのフェリーの延着がなければ間に合っていたペース。
今度は目指せ12時で頑張ってみましょう。
いつものことながら最後の明石から神戸までが意外にペースが上がる。
帰りのフェリーでの補給が効いているのかな、という前提に立てばアワイチ中の接種カロリーが足りないということになるかな。
次回からポケットにジェルやゼリーを加えてもっと食べながら走ってみることにしてみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サルト

Author:サルト
サルトの部屋へようこそ!
自転車を中心とした趣味のつぶやきを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。