FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月30日;淡路島二周目

一人V練で今日も淡路島へ!
フェリーまでの時間も読めるので今日は気持ちに余裕がある、道も少しは馴染みが出てきたのでちょっと足をとめながら明石に向かう。
須磨あたりの古い民家、素晴らしい&チャーミングな左官こて細工を発見。
魚屋の軒先からくすねて行っているのかな?
IMGP4322s.jpg
昨日はロード乗りとの遭遇頻度が低かったがそれは単にコース取りの問題であったように思われる。
鳴門大橋の前後の区間が坂もあって走りごたえがある、昨日は鳴門の西の区間を走ったが今日は東の水仙ロード、きつくてつらくて速いロード乗りに結構遭遇できました(バンバン抜かれた、若しくはあっという間にちぎられただけ・・)。
この区間はサイクリング系の方は間違って入ってきてしまった?方だけといったところ。
それなりにバイパスもできていて変態と健常者のルートを分けている感じです。
地図も待たずにおぼろげな記憶のみで走っているのでそのあたりが理解できるにはもう少し時間がかかりそうです。
IMGP4331s.jpg
大変わかりやすい看板。
センスは感じられないが昨今こういったわかりやすいディスクロージャーが求められているのかもしれませんね。
IMGP4335s.jpg
ぐるっと回ってあなご丼をいただく。
特段おいしいと思わないことを改めて確認するにとどまった。
やはり関東育ちにはあなごは蒸し、でしょうか。
IMGP4336s.jpg
今日は終日南風に悩まされながらのライド、それでも淡路を南下するうちは「南の向かい風」と呼べる範疇にとどまってくれていたもののだんだん「暴風」に成長し、さらに風が強まるとの天気予報も尊重し南西の一部ルートをバイパスでショートカットして岩屋のフェリーを目指す。
しっかり追い風ではあるもののちっとも楽しくない。
これ以上風が強くなったらフェリーが欠航してしまうかも?!との不安もよぎり脚だけは休めずに回す。
幸いフェリーは定時運航してくれていましたがあまり風の強い日は淡路にわたるのも気を付けないとね。
本日の最強風速は戻ってからの明石港で記録した。
赤信号で止まっていたら風に押されて電柱まで流された!
明石~須磨と海岸沿いの国道が怖かった。長田で市街地に入るとホッとした。
180k走って2時前には帰還、淡路は信号も車も少なくフェリーを使ってもまだ効率かなり高しでした。
連休中はそのフェリーも増便されるので更に快適かな。
連休後半もまた走る予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サルト

Author:サルト
サルトの部屋へようこそ!
自転車を中心とした趣味のつぶやきを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。