FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月20日;宮古島:ファインディングス

必ずしも20日に見つけたファインディングスではありませんが宮古島で気が付いたことごとを去年と比べながら一つの備忘録としてメモしておきます。
宮古島に花がない!
ブーゲンビリアにハイビスカス、常夏の南国の島で出迎えてくれるハズの花がない。季節外れの強烈な台風の直撃を受けて花もつぼみも吹き飛ばされてしまっていました。
街路樹やフェンスにも被害がおよびまだまだ復旧の手が入っていない個所も多くちょっと外れた農道に紛れ込むと倒れた木々で通行不能個所も散見される状態でした。
たばこの収穫作業が見当たらない!
この時期はたばこの葉の収穫時期に当たりのどかな収穫風景が見られるハズでしたがどこにも見当たりません。その代りに掘り起こされた赤土の畑に茶色く枯れた何かの茎の山がそこかしこ。
台風の塩害で収穫期のたばこ畑はほぼ全滅。枯れたたばこが抜かれて山になっている畑が延々と続いていました。
毎年売り上げの立つ作物としてここ数年宮古島で作付面積を飛躍的に伸ばしてきていたたばこ。今年はいい悪いは抜きにして国内の他の産地での収穫が減少するだけに地元農家でも期待していた収穫が台風一過で全滅。
数年がかりで育てるサトウキビは倒れてもまた立ち上がり元気な姿を見せてくれていただけにたばこ畑の赤土はつらい景色でした。これで国産たばこの供給不足の解消は更に遠のいたかもしれません。
真夏の宮古島は流石に暑い!
例年の梅雨明け前の不安定な気候はどこに行ってしまったのでしょうか。
30℃を優に超える気温の中、アスファルトの上を走るの危険以外の何物でもなかったかと思われます。
ツール・ド・宮古島参加者の凸凹!
宮古島も震災後のイベントの一つ160kの参加者は半減とまでは言わないものの4割減。一方、100kの参加者は5割以上の増加。イベントは縮小傾向、されど自転車ブームの大きなうねりは続いている模様。
全体的にホテルや観光地での人出は少なめ。観光施設の廃業が心配です。

自然の脈動は想像以上に大きく人間の営みにインパクトをもたらします。
人にできることはほんの少しだけ、覆水盆に返すこともできません。
わいど~、もファイトもいりません、できることを少しずつ、顔を上げて取り組んでいくこと以外にできることはなし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サルト

Author:サルト
サルトの部屋へようこそ!
自転車を中心とした趣味のつぶやきを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。